札幌の滝野スノーワールドは子連れ・初心者大歓迎

By | 2017年1月10日

北海道の札幌にある滝野すずらん丘陵公園。冬季は、滝野スノーワールドとして営業しており、スキー・スノボ、そり、スノーシュー、クロスカントリースキーなどが楽しめます。中でもスキー・スノボができるファミリーゲレンデは、初心者向けとなっており、子連れの家族で大賑わい。子どものスキーデビューに最適ですので、北海道で子どもとスキーをやってみようかなと思ったら、ぜひ検討してみてください。





スポンサーリンク

ファミリーゲレンデの魅力

ファミリーゲレンデは、1コースのみです。

ほどよくなだらかなコース

p_20170102_152133
長さ250m、平均斜度は7度となっています。初心者が滑るには、ほどよい長さと傾斜です。広々としているので、左右いっぱい使って滑ることができます。

スキーをしている人の多くが、スキーを経験の浅い子どもとその家族、または初心者の外国人。周りを見ずにスピードを出して滑走するスノーボーダーはいませんので、ご安心を。スキーをはかずに、スノーブーツのみをはいて子供を指導するお父さん・お母さんもたくさんいます。

リフトデビューも安心

リフトは2人乗りが1基。かなりゆっくり動きます。
p_20170104_140239
降りる場所はなだらかになっているので、初心者でも大丈夫。困ったときは、オレンジの服を着た係の人がサポートしてくれます。この冬休みに一姫と二太郎もここで初めてのリフト体験。上手に乗り降りできました。

リフトが怖い、リフト代がもったいないという方のためには、歩行者通路もあります。

p_20170102_152142

ただ、子供が250mの坂を上るのは相当大変です。初心者でもリフトに乗ることをおすすめします。リフトが1基しかないため、混雑時は20~30分待つこともありますが、それでもリフトのほうが楽だと思います。

安すぎる料金

スキースクールが200円!





スポンサーリンク

滝野スノーワールドが子連れに人気の理由は、ゲレンデの良さだけではありません。なんと、たったの200円でレッスンを受けることができるのです(リフト代は別)。

対象者は、4歳以上のスキー初心者・初級者で、日本語を理解できる人。大人も参加できるそうですが、4歳~小学校低学年の子どもばかりでした。レッスン内容は、しっかりしていて、リフトの乗降も教えてくれます。

申込は、レッスンを受講したい当日に現地で行います。申込者が多い場合は抽選となり、落ちてしまうと受講できません。

レンタル料金、リフト料金も激安

レンタル料金とリフト料金も、かなり良心的です。

●ゲレンデスキーのレンタル料金

スキーウェア
小人(中学生以下)1,540円1,540円
大人2,570円

●リフト料金(抜粋)

小人(中学生以下)大人
4時間券620円1,030円
1日券1,030円1,540円

北海道外の人には、スキーのレンタルとリフト1日券をセットにした「観光まる得セット券(小人2,060円、大人3,290円)」もあります。

子連れにありがたい設備

キッズルーム

東口休憩所には、キッズルームがあります。
p_20170104_144703

広くはありませんが、天井が高くて開放的な空間です。

授乳室

同じく東口休憩所にある授乳室。

p_20170104_145534

利用者が少ないので、ゆっくり授乳できます。おむつ替えもこちらで。授乳室は、ゲレンデ下の中央口休憩所にもあります。

アクセス

滝野スノーワールドへは、自動車かバスが便利です。バスは本数が少ないので、時刻表をしっかり確認する必要があります。レンタカーを利用する場合は、雪道に注意してください。途中に坂道やカーブがありますので、雪道の運転に慣れていない方は特に慎重な運転を心がけましょう。

園内には複数の駐車場があります。子連れには「東口」がおすすめです。レンタルをする場合も「東口」を利用します。北海道では珍しく、駐車場が有料となっています。普通車の料金は、1日410円です。

開園期間・開園時間をはじめ、くわしくは公式ホームページをご確認ください→こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です