自閉症児・発達障がい児のための無料知育・学習プリント

By | 2019年6月28日

発達障がい児の自宅学習に役立つプリントを提供しているサイトをまとめました。
いずれも無料でダウンロードできます。





sponsored link

桑ぴょんの特別支援教育マラソン3.0「あわい」学習プリント編

桑ぴょんの特別支援教育マラソン3.0「あわい」学習プリント編
知的障害特別支援学校教諭のKuwamura Souichiさんのサイト。
国語と算数のプリントが充実。市販の問題集では難しい、わかりにくいというお子さんも取り組める内容になっています。
ドットシールを貼る、線つなぎなどの初歩的な課題もあり、ステップアップしながら学習できます。

特別支援教育「わくわく教材」

特別支援教育「わくわく教材」
小学校の特別支援学級の先生が運営しているサイト。
楽しく学べる知育プリントから、漢字、掛け算、割り算といった本格的な学習教材までそろっています。

NPO法人 スマイル・プラネット

読み・書き・計算等の苦手を改善・克服するための特別支援教材
特別支援が必要な児童の教材を開発・制作するNPO法人スマイル・プラネットのサイト。学校の教材や市販の問題集では学習が困難な児童のために、漢字や九九などのプリントを提供しています。児童の認知特性(得意・不得意)に合わせてプリントを選択できるのが大きな特長です。漢字プリントは光村図書と東京書籍の教科書に準拠しているので、学校の授業に沿ったプリントを選ぶことができます。




有限会社KOBATO(こばと教材出版)

有限会社KOBATO(こばと教材出版)
有限会社KOBATOが販売している認知発達教材の一部を無料でダウンロードできます。
初級から上級まであるので、お子さんのレベルに合わせた教材を選べます。

発達障害児のための絵カード屋さん

発達障害児のための絵カード屋さん

イラストレーターのnaoさんによるサイト。絵カードと学習プリントが公開されています。
2019年現在活動休止中とのことですが、すでにサイトにアップされている絵カードと学習プリントは、ダウンロードが可能です。

絵カードは、種類が豊富です。トイレ、視力検査などの発達障害児がつまずきやすい行動や、発達障害児が起こすことのある問題行動の絵カードが充実しており、育児に活用できます。

学習プリントの種類はそれほど多くありませんが、お金の数え方、お買い物の練習、時計の読み方などを楽しく学習できます。





sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です